company

代表あいさつ

東信化学工業株式会社は、1952年(昭和27年)の創業以来ポリエチレンの製造および販売を行って参りました。奇しくも、当社の創業と同じ時期に、ポリエチレンのインフレーション(フィルム)製膜加工が日本国内で開始されました。

「インフレーション成形」とは、押出機から熱で溶けたチューブが軟らかいうちに、空気を吹き込んでふくらませ、薄い膜(フィルム)を作ります。ポリ袋などのフィルムはこの方法で作られており、高品質な製品を大量生産するのに適しております。

当社は「ポリエチレンを通じて人々に新たな価値を提供し、お客様、関係会社、そして社員と共に成長し、発展する。」という創業者の想いを大切にし、老舗メーカーとしての信頼感を維持しつつも、時代に求められる製品の開発を進めます。

また、お客様のご要望に耳を傾け、皆様のご期待に応えられるよう、企業価値を高めることはもちろん、今一度原点に立ち返り、さらなる価値を提供すべく社員一同一丸となって精進してまいります。

今後とも皆様のご愛顧とご指導を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長
久野 佳孝

contact

フォームからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
03-3918-0550